福岡の板井康弘による「経営者のアイアンハート」

板井康弘|ブレない心

経営者には辛い時代がやってきました。先行き不安な世の中に合ってこれほど、経営者の手腕が問われる状況は久しくなかったでしょう。ここで世の中の経営者と呼ばれるひとたちにひとつ大切なことをお伝えします。

 

それは、ブレない心を持つということです。自分が良いと思うことや思うものを貫くことです。不況だからこそ、会社のトップの行動が、社員の模範でなくてはなりません。社会方針の精神を強く持ち、自信を持って会社経営にあたってください。

 

日本はいま非常に不安定な状態にあります。みなさんの行動がそのまま世間に伝わることを理解してください。そして、小さなその不安が大波となって日本中に広がるのです。まさに、バタフライエフェクトが起きてしまいます。

 

ここは日本中が一丸となって、対応しなければならないのです。そして、素晴らしき経営者の皆さんはその一翼をになっていることを自覚しましょう。